skip to Main Content

晩秋の河原

今日は天気が良かったので高梁川の河原へ散歩に出掛けました。
 


 

この時期の河原はススキが一面に生い茂って秋らしい風景になります。

 

 
子供のころはススキの穂をほうきのようだと言っていましたが、空をバックに群生を眺めていると雲のように思えてきました。

 

 
昔から変わらないこの景色は心をふっと軽くしてくれるようなおおらかさに満ちています。
 
大人になると自然の美しさに気付かされることが多くなりました。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top