skip to Main Content

水の中の庭園へ

Inner Garden(インナーガーデン)ではネイチャーアクアリウムの制作を行っています。

ネイチャーアクアリウムとは水槽の中に自然界をモデルにした生態系を構築し、魚やエビなどの小さな生き物を飼育するアクアリウムです。

自然界の川や湖沼にはたくさんの水草(水生植物)が生い茂り、そこに住む生き物たちの暮らしを支えています。

 

水草は太陽光と二酸化炭素(CO2)を利用して光合成を行い、水中にたくさんの酸素(O2)を生み出します。

その酸素を魚や微生物が呼吸に利用し、魚たちが排出した二酸化炭素は再び光合成に利用されます。魚たちの糞や死骸によって発生した

汚れは微生物によって養分に分解され、水草はその養分を吸収することで水を浄化し、魚たちが生きていくための環境を維持しています。

ネイチャーアクアリウムではこのような自然のサイクルを水槽内に再現することで、魚たちが安心して暮らせる環境を作ります。

 

水草が美しく生い茂り、透明に澄んだ水の中を魚たちが楽しそうに泳いで行く―

まるで春の小川を覗いているようなその光景は、見る人に深いリラクゼーション効果をもたらします。

 

当サイトを通じて、魚と水草の楽しい水中世界をご紹介できれば幸いです。

Back To Top