skip to Main Content

天野尚 THE ART OF NATURE AQUARIUM

今年1月に発売された天野尚作品集『THE ART OF NATURE AQUARIUM』を購入しました。

2015年8月に逝去された天野尚さんの10冊目の作品集になります。

 

 

天野尚さんはこの分野で著名なアクアリウムレイアウターであり、彼の生み出す世にも美しいネイチャーアクアリウムの

数々はこの数十年間にわたって世界中の人々を魅了してきました。

私自身も10代の頃に天野作品に魅了され、どんどんスケールの大きくなる天野さんの活動をワクワクしながら追いかけてきました。

 

 

写真の水槽は『原生林の構図』と題された東京スカイツリーにあるすみだ水族館に2012年に設置された4mの大型レイアウト

(W414×D164×H70㎝)で、撮影された時点で2年以上が経過しているものです。

構図の骨格として置かれた流木が見えないくらい着生水草がびっしりと生い茂り、魚たちは澄んだ水の中を泳ぎ回っています。

 

 

天野さんの作るネイチャーアクアリウムから強く感じるのは「自然」です。

アクアリウムは人間が作る以上「人工」的なものですが、天野さんの作品には自然の理や美的要素が色濃く投影されています。

「アクアリウムで人を感動させるとはどういうことか」その答えがこの作品集には詰まっています🐟✨

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top