skip to Main Content
main-image1

Concept

新潟県産の八海石を用いた石組レイアウトです。

基本的な三尊石組に基づいて配石を行い、魚と水草は1種類のみのシンプルな構成にしました。

ヘアーグラスが青々と繁茂する中、岩場で戯れるカージナルテトラたちの姿が美しいです。

 

(IAPLC 2017  573位)

Maintenance

制作から解体までの2年間、ヘアーグラスの差戻しは行わずトリミングで維持しました。

初期のトリミングは根元からバッサリ刈り込み、根が底床全体に回った頃から伸びた部分をこまめにカットする管理に切り替えました。

ヘアーグラス単植のため、トリミング後は石にコケが付きやすいので水質管理は慎重に行いました。

Data

水槽

キューブガーデン W60×D30×H36(cm)

照明

ソーラー2 (8H/日)

ろ過

EHEIM 2213

低床

アクアソイルアマゾニア、パワーサンド

CO2

パレングラス、グラスカウンター

AIR

エアーマスターアドバンス(消灯時)

添加剤

自家製カリ溶液

換水

1/3(週1回)

水質

水温26℃ PH6.8 GH2.0

水草

ヘアーグラス

生体

カージナルテトラ、ヤマトヌマエビ

撮影日

2017年5月 (福島俊也氏撮影)

Back To Top