skip to Main Content

新潟旅行2017 ⑨ NAパーティー2017 2日目(ADA本社①)

 

NAパーティー2日目はADA本社に移動してNA(ネイチャーアクアリウム)ギャラリーの見学でした。

ADA本社は故・天野尚前社長の生まれ故郷である新潟県新潟市西蒲区にあります。

NAギャラリーは2003年より一般公開されており、実物のネイチャーアクアリウムを見学することができます。

 

 

 

ADA本社は社員によって造られた小さな森の中にあります。

敷地内の電信柱は全て地中に埋められて美観を損なわないよう配慮されています。

 

 

エントランスには立派な自然盆栽があり、来場者を出迎えてくれました。

雨に濡れた盆栽の緑と味わい深い茶褐色の台石に趣があります。

 

 

中に入ると巨大な石組(いわぐみ)レイアウト水槽が出迎えてくれます。

NAギャラリーの顔であるサイズ350×75×75cm(W×D×H)の大型パノラマ水槽です。

レイアウトデザインはADA創業者である天野尚・前社長の手によるものです。

 

 

威風堂々とした石の迫力に圧倒されます。

レイアウトに使用されている石は新潟産の銘石「八海石」(はっかいせき)です。

このレイアウトは制作から12年が経過しています。(2005年8月制作)

私が初めてNAギャラリーを訪れたのは2006年でしたが、この水槽は当時から変わらない作品のひとつです。

 

 

ネイチャーアクアリウムのコンセプトの一つに水槽の長期維持というものがありますが、このレイアウトはそれを体現したモデルのひとつに挙げられると思います。

10年前もそして現在(2017年)も同じ場所にレイアウトがあり、まるで懐かしい知り合いのように来場者を出迎えてくれる。

陸上庭園なら当前のことですが、アクアリウムでそれを実現するのは驚くべきことだと思うのです。

 

それではNAギャラリーの中に入ってみましょう😊🚪

 

 

株式会社アクアデザインアマノ(ADA)

“>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top